キレない為に
キレるのには食生活が関わっている事もあるが、自分の気持ちをコントロールできるように
する事が何より大切だがコントロールする為には考え方も変える必要がある。

キレるのは自分の欲求が通らない事に我慢が出来なくてキレる場合が多い、自分の欲求を通す考え方は自分中心で自分本位である。

ではどのような考え方に変えたら良いのか?

それは感謝の考え方だ、どんな事にも感謝出来るようになれればキレないようになれるだろう。
どの場面でどのように感謝すればよいのか分からいからその訓練が必要なのだ。

感謝出来るようになるまず最初に考え方を変えるのは

当たり前という考え方だ。
世の中に当たり前は無いのだ、食事を作ってもらえるのも、食べ物が食べられるのも、洗濯してもらえるのも、服が買えるのも、家で布団で寝る事も、学校に行ける事も、言葉を話せる事も、全て当たり前ではないのです。

逆に当たり前と考えると不満だらけになる。

まず、この当たり前の考え方を感謝することに変換する事だ。